Nature Cruise

アクセスカウンタ

zoom RSS ホテイラン 八ヶ岳美濃口

<<   作成日時 : 2014/06/06 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ホテイラン【ラン科】
しわのある濃い緑の葉が印象的。
唇弁の下にVサインがあるのが特徴で、
これがないのが北海道と青森に分布するヒメホテイラン。



ホテイランは本州中部に分布し、亜高山帯の針葉樹林の林床に生えるラン科の植物で、5-6月頃に開花します。

近い将来における野生での絶滅の危険性が高いとされる絶滅危惧TB類(EN)に指定されています。

長野県では2.3箇所しか私はその生息地を知りませんが、そのうちのひとつ八ヶ岳の美濃戸登山口からほど近い南沢登山道に行ってきました。


登山道にはロープが張られ、立ち入ることを禁じられていますが、観察場所の案内書きがあり、ホテイランの生えているところには番号札が付けられています。

ナンバーが付けられている個体は、生憎開花には少し時期が早く、蕾の状態でした。

画像



開花しているものはないかと血眼で探し、やはり時期が早すぎたかと諦めかけた時、ひとつだけ咲いている個体を見つけ出すことが出来ました。

4-5pの背丈で、ミヤマカタバミと共にコケの中にまぎれるようにうつむき加減で咲いていました。


今年も初物にありつけて幸せです。



場 所:八ヶ岳美濃戸口
観察日:2014年5月24日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホテイラン 八ヶ岳美濃口 Nature Cruise/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる